らくちんわんご飯

わんご飯宅配屋店長からのお知らせ

↓ホームページはこちらをクリック↓

オールオーガニックのわんご飯宅配屋ホームページ

こむら返りとマグネシウム??

前回の続きです。

 

犬にこむら返りがあるかどうかは知らないです。

でも、よく朝方にふくらはぎがつって悶絶するとか、そういう方には是非お知らせしたいお話です。

 

基本セットにお入れしている、謎のベタつく結晶、「にがり」

 

お入れしているのはこちらの製品。

 

f:id:wangohan:20160206232831j:plain

結晶はベタついて使いづらいので、いずれは液体タイプのに替えていく予定です。

うっかり舐めたらダメですよ~苦くて悶絶いたします。

だからって腹を立てて捨てないでね。

 

我が家では炊飯の際に必ず入れています。もちろんほんの少しだけ。

だって超絶苦い。

一度3合の炊飯に入れ過ぎちゃって、炊きあがって食べたらお茶碗ごと放り投げるくらい激マズで・・・

捨てようかと思ったけどわんご飯の鍋に入れちゃいました。

 

 ご存じの方も多いと思いますが、「にがり」というのは、お豆腐を固めるアレですね。ただし、昔ながらの製法なので、スーパーで安く売っているものはほとんど違う化学物質を使用して固めているのです。

まあ、価格で大体は分かりますが、Yahoo知恵袋によると、豆腐の凝固剤として使われているものは、高くて上等な順で

 

天然にがり(粗製海水塩化マグネシウム)>塩化マグネシウム>硫酸カルシウム(あら、マグネシウムからカルシウムに変わっちゃった?)>グルコン酸(なにそれ?でも安物の加工食品の添加物でよく見かける気がするような・・・)

 

だそうです。


高い豆腐にはやっぱり理由があって、もちろん大豆のグレードもあるし、製法のむずかしさもあります。

お豆腐はヘルシーで栄養がある~~と信じて、なるべく安いやつ~(どれもいっしょでしょくらいのノリで)と思っていたら大間違いなのでした。

 

もちろん当店でお豆腐は売りませんが、お入れしているにがりはこちらです。

 

f:id:wangohan:20160207214707j:plain

 

 

これは天然由来の「塩化マグネシウム」です。チベットに海はございませんが、太古の太古は海でした。なので厳密には海水由来ですね。

 

栄養医学的には、300もの補酵素(いろんな栄養をちゃんと吸収させるためのネジとか釘とか糊みたいな役割?)に関与しているとあります。
身体の中の成分でもかなりの量。人体では7番目に多いミネラルです。(一番はもちろんカルシウムです。)

 

そして、マグネシウムはカルシウムとセットでなければなりません。

2:1で摂取しろとか、いやいや最新情報では1:1だぞとか、

専門家の間でも意見が分かれているようですが、カルシウムのことについては割とメディアでも取り沙汰されるのに、片割れ?のマグネシウムは地味すぎて話題にならないみたいです。

でも、太古の地球はほぼ海で、生命の誕生は、ケイ酸マグネシウムからスタートしたとか。

つまりは私たちも、犬も猫も、植物も、み~んな

 

マグネシウムありきで生かされている

 

といっても過言ではないくらい、生命の維持に不可欠なミネラルですって。(実際どれもこれも不可欠っていうことなんですけどね。バランス面で考えるべきなので、面倒くさいからどれもこれも必要!!ってことで良いですよね。)

 

実はマグネシウムも9種類ほどあり、ほとんどが何かがくっついた化合物なのです。調べると頭痛がしてくるため、分かりやすいものをご紹介しますね。



例えば天然由来でも「硫酸マグネシウム」は、セレブも愛用しているというちょっと高級なバスソルト、エプソムソルトなんかの成分でもあり、ぽかぽか良く暖まるそうです。高価なので買ったことないですが・・・・

他にも「酸化マグネシウム」は頑固な便秘に効く医薬品として処方されたりしますね。

まあ効くといえば効くそうですが・・・
そもそも頑固な便秘になる原因をちゃんとしないと、永遠に飲み続けなきゃいけないということになり、密かに悩んでいる人もいるんじゃないでしょうか。

ついでですが、便秘のときはビタミンCを大量に、4g以上とか飲むとシャ~っとなるそうです。これは摂りすぎるというよりも、一日の許容量を超えた場合。

私みたいな普通の人であんまり栄養とか考えずに好き勝手な食生活をしているなら3g飲んでも下痢はしないかな~

 

犬で便秘というのはあまり聞かないのですが、マグネシウムの話題となると、やっぱり日常でどのように使われているのか?って、知りたいですよね~(私だけ?笑)

 

 

あ、すみません話がどんどんそれました。

豆腐を固めたり、お風呂に入れたり、便秘薬としても昔からポピュラーなのに、みんなよく知らないよね~~ということでした。

 

 

そして、当店が推奨するタイプの塩にはたいがい塩化マグネシウムは入っているのですが、その割合はまちまち。製法だけじゃなくて産地によっても違うみたいで、これもいちいち調べるのは面倒くさいのであります。

 

とにかく苦くて不味いことこの上ないシロモノですが、キパワーソルトには結構な量が入っております。

 

f:id:wangohan:20160206234542j:plain

画像は公式サイトからお借りしました。

 

前回の記事でチラっと出てきた沖縄の名産品

ぬちまーすはもっとすごいかも。桁が違う~~

 

f:id:wangohan:20160207222558g:plain

 

ん~~難しいですか??

 

不味いとか言って、何がいいたいの?

 

ですよねえ。

 

ところが、このマグネシウムが含まれているお塩って美味しいんですよ・・・

なんででしょうねえ。マニアのヒトは「雑味があってウマイ」とかいう言い方をしますね。その雑味が、塩化ナトリウム以外の微妙な配合のミネラル類なわけです。

好みや料理に合わせてあれこれ使い分けする人もいますが、

私は何でもかんでもとにかく面倒くさいから、キパワーソルト一本やりなだけなんです。

他の塩にはない「還元力」もありますのでね。そのせいでお漬物には使えないですが。

 

 お塩については、ひとつ前の記事をご覧くださいね。

 

wangohan.hatenablog.com

 

 

 

えっと、ともあれ、わんご飯に入れるお塩としては、マグネシウム含有量にもちょっと注目してあげましょう。

カルシウムと共にセットで必ず摂取すべきミネラルなので、多目に入っているものを選ぶのが良いと思います。摂りか過ぎて下痢~という心配も、普通に摂取している限りはあまり聞かないけれど、カルシウムがすごく足りない場合を除いて、多い分は勝手に尿などに排出されるので、心配はいらないと思います。
それより足りない方が問題。

 

こむら返りとか、神経症状、イライラやキレやすい、怒りっぽいとかも、マグネシウム不足が原因と言われています。犬の場合も、もしかして突然興奮して噛むとか原因不明の神経症状に関与しているかもですね。

 

そのあたりに詳しい獣医さんがいたら嬉しいのですが。

ま、人間の医療界でも全然注目されていないように思ったりしますが、病気になったことがない私にはよくわからず、ざっと調べると

糖尿病

脳卒中

不整脈等の循環器疾患

抑うつ

 

 

などなどの症状に関与していることは分かりました。

 

あと、腎臓の疾患で、利尿剤投与でも、よくカリウム欠乏になるので一緒にカリウム剤を処方されますが、同時にマグネシウム欠乏になってしまい、上記のような症状まで併発しちゃうんじゃないかな~と思ったりしています。


あ、そういえば!!

 

最近、仕込み中に包丁を持つ手が急に固まってこむら返りになり、大変痛い思いをしました。同時に、朝起きるときに足がつって、階段を降りられず、トイレ限界!!っていう・・・・ね。

なので、これもミネラル足りてないんだ~と思って、カルシウムサプリをがばがばと飲み干したらあら不思議。数日悩んだ痛さはすぐ忘れることができました。

そのカルシウムサプリは、鹿肉だけの基本セットにもお入れしていますが、よく見るとマグネシウムは入っていません。
日常的ににがりをご飯に入れているけれど、セットでカルシウムを摂っていなかったからかな?

忙しいやらなんやら、結構なストレス下で、バランスが崩れちゃったかな?

 

そういえば、ちょっとしたことでも孫にマジギレしたりね・・・

大人気ない態度を取ったりしていました。

 

 

とか、神経症状、精神状態、いろいろ思い当たる節もあり、いろいろ飲んだりして、人体実験は続いております。

痛みとか、そういう不具合があるときしか効果がわからないので、ある意味痛いときはチャンス!と思っています。

だからってMなヒトじゃないですよ。

自分が飲んで安心できるものしか、わんご飯には使いたくないですもんね。

 

ということで、いろいろある中でも地味に大事なマグネシウムその他やっぱりミネラル!

 

のお話でした。

 

 

 

↓ホームページはこちらをクリック↓

オールオーガニックのわんご飯宅配屋ホームページ

http://wangohantakuhaiya.wix.com/wangohan