読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくちんわんご飯

わんご飯宅配屋店長からのお知らせ

↓ホームページはこちらをクリック↓

オールオーガニックのわんご飯宅配屋ホームページ

キャベツと外葉も仕入れました

わんご飯お届け品のお知らせ

いつもの農家さんから

「キャベツの外葉ひと箱分送れます~要るなら早く返事くださいな~」

と連絡がありまして、慌てて仕入れました。

 

f:id:wangohan:20150909174116j:plain

 

すると本当に外葉だけ!!ぎっしり詰まった箱が届きまして、10キロの米袋くらいの大きなポリ袋にぎゅうぎゅう。

どう見てもゴミでしょ?みたいな泥だらけの虫食い穴だらけの硬い葉っぱです。
2日がかりできれいに洗って刻んで冷凍したり、乾燥野菜用に選別したりと大忙し。

別にケチだからこんなことしてるんじゃなくってですね、
キャベツの外葉にはとっても栄養があると知ってのことなのです。

産地としては関東の冷涼な高原とか愛知県なんかが有名ですが、福岡県でも高地があり、夏にもキャベツが栽培できるなんて知りませんでした。

外葉に関しては、ビタミンCやカロチン、葉酸にカルシウムなどが豊富とのことで、棄てられちゃうのが勿体ないと、以前からお願いしていたのでした。


そして、今回のキャベツは季節外れということもあり、農薬NG派の生産者さんでさえ、薄いものを2回だけ使用しているとのことでしたので、さらに重曹の水溶液に浸けてから利用します。

これは一応我が家用のストックになりますが、せっかく栄養があるので、一部は乾燥野菜のパックにお入れしようと思います。

 

重曹って結構使えますよ。
コープ自然派の「省農薬」の表示のトマトを重曹液に3分ほど浸けておいたら、
かなりお水が黄色く、油みたいなのが浮いていました。

まぁ、農薬もいろんな種類があることですし、必ずしも黄色いとは限りませんが、この実験で
確かに「ああこういうことなんだ」と実感させられたものです。

3~5分ほど浸けるだけでも農薬除去の効果があるそうですよ。慣行栽培の一般流通品をお求めの際は、このひと手間で少しでも安心できるといいですね。

是非お試しくださいませ。




ん~~それにしても・・・・キャベツなんて年がら年中売ってますよね?
しかし本来の旬ではない夏の時期のキャベツって、農薬の使用量はかなり、というかハンパなく多いらしいです。

冷房の効いた店でお好み焼きと生ビールなんか最高!
ちょっと涼しくなってきて食欲の秋にもお好み焼きと生ビール最高!

寒くなったらなったであったかい鉄板の前で焼き上がりを待つ時間の生ビール最高!

踊る鰹節最高!

 

と思っていたのに、知ってしまうとすっかりテンションが下がってしまった店長なのでした。

わんご飯に使う野菜は少量で良いと思いますが、その分たくさんの種類を少しずつ入れて、全体の栄養バランスを整えるのが当店流。
ご家庭でこれだけの種類のオーガニック野菜を一度にそろえるのは大変なので、当店の乾燥野菜ミックスパックをご利用ください。
単品でクリックポスト発送も承っております。

f:id:wangohan:20150830002535j:plain

f:id:wangohan:20150830011935j:plain

 

ほんとにゴミと間違われそうですが・・・
ぬるま湯で戻すとちゃんと生の状態に限りなく近い姿に変身いたします。
これをお肉と一緒にぐつぐつ煮込めばおいしいわんご飯の完成!

新鮮なオーガニックの旬のお野菜をたくさん仕入れてせっせと乾燥させていますが、季節ごとに内容は変わります。

 

是非一度お試しくださいね。

 

ショッピングカートへはこちらからどうぞ

 

<p>↓ホームページはこちらをクリック↓</p>
<p><a href="http://wangohantakuhaiya.wix.com/wangohan">
<img class="hatena-fotolife" title="f:id:wangohan:20150830104946j:plain" src="http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/w/wangohan/20150830/20150830104946.jpg" alt="オールオーガニックのわんご飯宅配屋ホームページ" width="191" /></a></p>

 

 

 

 

http://wangohantakuhaiya.wix.com/wangohan