らくちんわんご飯

わんご飯宅配屋店長からのお知らせ

↓ホームページはこちらをクリック↓

オールオーガニックのわんご飯宅配屋ホームページ

秋川牧園の卵を生のままでお届け!

【2015/8/27追記】
ショッピングカートに10個入りパックを追加しました。
9月1日から発送可能です。
とってもおいしいので、わんだけじゃなくぜひご家族みんなでご賞味くださいね。
 
 
 
ずーっと80年も昔から「口に入るものは間違っていてはいけない」という理念のもと、
生産者として宅配事業を展開しておられる山口県の秋川牧園さんの・・・
 
f:id:wangohan:20150820120527j:plain
 
卵を入荷することになりました。
黄身がうすいレモン色の、これぞあるべき姿の卵ちゃん~~
もちろんお味も全く臭みもなくて、あっさりしていてなんぼでも食べられそうです。
 
卵ってタンパク源としては100点満点なのです。
タンパク質の質を表すアミノ酸スコアでも100なんですね。
簡単に言うと、お肉100gから摂れるたんぱく質は100gではありませんが、卵50gだったらほぼ50gのタンパク質が摂れるということ。
大豆も優秀なんですが、お豆腐なんかだと90%以上が水分なので、1丁食べたところで摂取できるタンパク質はたかが知れているそうです。本当は納豆や味噌や醤油などの調味料で摂る方がいいらしいけれど、要するにいろんな食材をちょこっとずつ組み合わせるのが良いってこと。
人間の場合は品数を作るのが面倒くさいし洗い物も多くなるのですが、わんご飯は全部ぶちまけて加熱するだけ、ワンプレーなので簡単です。

そして、犬のタンパク質の所要量は人間の4倍以上とか。
もちろん犬種・生活様式・幼齢かシニアかでも全然違ってくるのですが、
当店では肉と卵を3とすると、野菜が1、穀類が1の割合で(大体ですよ)構成してあります。
タンパク源かなり多め。

また、肝臓や腎臓の疾患があったり、そういった疾患の現れやすい犬種は飼い主さんが計算して、組合せを変えられるように、わんちゃんの大きさや既往症などに沿って、いずれはオーダー制にしてもいいかなと思っています。


まねき猫の先生によれば、小型犬でも一日に数個分のタンパク質が必要とおっしゃっていました。
そ、それはちょっと無理な量でわ・・・・?と思うけれども、計算上はそうなるようです。
それからは我が家のわんご飯にも積極的に卵を入れています。
生が心配だったら半熟が良いそうですけれど、卵かけご飯を毎朝食べるくらいなんだから、
別にいいんじゃないの~?っとばかり、盛り付けの最後にパカっと割入れてぐちゃっと混ぜてます。これがまたわんに好評なのですが、犬に生がOKかどうかは諸説ありますので自己責任でお願いします。まとめて炒り卵を作って小分けにしておいてもいいですね。
加熱すると傷みやすいのが難点ですので冷凍保存してください。
 
ドッグフードでも、卵がたっぷり入っているのってなかなか見つかりませんけれど、
手軽に100点満点がとれるので、積極的にわんご飯に取り入れてあげましょう。
 
ということで、すべてのセットに秋川たまごを入れさせていただいております。
梱包はプチプチで、どうか割れないでと願いながらぐるぐる巻きにしております。
もし割れていたらすぐに70℃以上で加熱して冷蔵保存してください。
生卵は日持ちがするのですが、加熱するとすぐに痛みます。気を付けてくださいね。
 

f:id:wangohan:20150820120701j:plain

 
ところでタンパク質ってそもそもどういうもの?
と思った方は、dog actually の中の、「タンパク質と犬」のシリーズで京子アルシャーさんがみっちり教えてくれますので、ご参考になさってください。店長は途中で脳が溶けましたが。
 
 
 
 

 

http://wangohantakuhaiya.wix.com/wangohan